全身脱毛の選び方

ムダ毛の悩みと処理

足や腕、それに脇などのムダ毛は、本当に邪魔なもの。

女性は特にですが、最近は男性などもムダ毛を気にする人も増えているそうですね。

また、普段人に見られることがないような場所…例えば、背中やおなか、Vライン、Oライン、Iラインといったところのムダ毛も、人によっては大きな悩みになっていることもあります。

そのほかにも、手や足の指に生えている「指毛」や、顔のうぶ毛なども、気になるポイントとしてあげる人も多いです。

このようなムダ毛の処理は、昔はカミソリや毛抜きを使って自分で行うという方法が主流でした。

しかし、カミソリや毛抜きを使ったムダ毛処理では、広範囲のムダ毛やデリケートな部位のムダ毛を処理するのが難しいですし、一度お手入れしても数日後にはまた元通りにムダ毛が復活してしまうことがほとんどでした。

そのうえ、何度も処理を繰り返すうちに、色素が沈着して肌が黒ずんでしまったり、肌が荒れてしまったり…という症状を引き起こすこともあって、なかなか厄介なお手入れと考えられてきました。

 

全身脱毛を利用する

ところが最近は、エステサロンや脱毛サロン、あるいは美容クリニックなどで行われているサロン脱毛や医療脱毛といった方法を利用する人が増えてきました。

それも、脇や足だけというような部分ごとではなく、全身のあらゆる部位を対象とした全身脱毛の人気が高まっているそうなのです。

全身脱毛というと、なんだかすごく大変そうな印象を持つ人もいると思いますが、最近の全身脱毛は技術が進歩していて、1回の施術時間も短く、かなりスピーディーに全身脱毛施術を終えることができるといいます。

もちろん、施術費用も昔に比べるとかなりリーズナブルになっているところがほとんどです。

全身脱毛は、脱毛を行っているエステサロンや脱毛専門サロン、それに美容クリニックや皮膚科などで利用することができ、それぞれの施設ごとに決められたメニューで決められた範囲内のムダ毛の処理を受けることができます。

そのため、全身脱毛を利用する場合には、自身が希望する施術箇所がメニューに含まれているかをよくチェックして契約することが重要です。

 

施術の謎

いまやすっかり身近なものとなったサロンやクリニックでの脱毛。
美容に関心の高い女性なら、実際に全身脱毛を利用したことがあるとか、現在サロンに通っているという人も多いのではないでしょうか。

さて、そんなサロンやクリニックでの脱毛施術ですが、脱毛未経験者はどんな風に施術が行われるのか謎、と感じている人も多いでしょう。

サロンやクリニックの全身脱毛の施術とは、どのようなものなのでしょうか。
現在行われているサロンやクリニックの脱毛のほとんどは、光脱毛器やレーザー脱毛器を使って行われる脱毛法です。

ごくまれにニードル脱毛といって、極細の針を使ってムダ毛を処理していく方法を使っているところもありますが、かなり少数なのであまり利用する機会に恵まれる人はいないと思います。

 

脱毛方法の基本

さて、光脱毛とレーザー脱毛ですが、基本的にエステサロンや脱毛専門サロンなど、医療機関ではない施設で行われる脱毛が「光脱毛」で、美容外科や皮膚科などのクリニック、いわゆる医療機関で行われる脱毛が「レーザー脱毛」と呼ばれています。

どちらもムダ毛が気になる場所に光線を照射し、その光線の力によってムダ毛を処理するという脱毛法となりますが、医療機関で行われる医療用のレーザー脱毛のほうが光線の力が強く、その分ムダ毛に与えるダメージもしっかりとしたものになるようです。

ただし人によってはレーザー脱毛は痛みが強いと感じることもあるのだとか。一方、サロンで行われる光脱毛は、脱毛効果がマイルドで、痛みはほとんどありません。

そのため痛みに弱い人などは光脱毛のほうが安心して施術が受けられるという場合があるようです。
全身脱毛では、このような光線の照射を全身の各部位に対して行っていきますが、施術部位が多いため、全身のパーツを分割して、何度かにわけて施術を行うこともあります。

もちろん1回の施術で全身脱毛ができるところもありますがその場合は施術時間が長くなることを覚悟しておく必要があります。